Katana [Chikusyu-ju Sou Tsutomu] [N.B.T.H.K]Hozon Token Mukansa

¥ 1,500,000

Stock No:KA-030122

Paper(Certificate): [N.B.T.H.K] Hozon Token,Mukansa
Country(Kuni)/Period(Jidai): Fukuoka,Showa era 1973

Blade length(Cutting edge): 72.7cm
Curve(SORI): 1.4cm
Width at the hamachi(Moto-Haba): 3.20cm
Thickness at the Moto-Kasane: 0.76cm
Wide at the Kissaki(Saki-Haba): 2.60cm
Thickness at the Saki-Kasane: 0.55cm
Habaki:Two parts, gold foil Habaki
Sword tang(Nakago):Unaltered,Sujikai file pattern
Rivet Holes(Mekugiana): 1

Shape(Taihai):Shinogizukuri,Iorimune,Chu-kissaki
Jigane(Hada):Itame
Temper patterns(Hamon):Gunome with Konie
Temper patterns in the point(Bohshi):Midare turning Komaru
Registration Card: Fukuoka

【Additional Information】

宗勉刀匠は、昭和2年生。銘を筑州山王住宗勉作、筑州住宗勉作などと銘を切り相州伝を得意とします。数々の受賞を果たした無鑑査刀匠です。平成27年に88歳で他界されるまで、数多くの名品を残した現代刀剣界の巨匠です。
本作は、刃長が二尺三寸九分半で身幅重ね共に確り鎬筋凛とし、適度に反りが利いた上品な姿を呈した美しい御刀です。
地鉄は、板目肌鍛えです。 刃文は、大きく乱れた互の目で、匂口もっとも明るく冴え、小沸がつくものです。刃中には足、砂流しが働き上々な出来映えです。帽子はそのまま大きく乱れこんで先尖り子丸へと返ります。茎の銘ぶりも名人らしく立派です。御家の守刀にも相応しいと思う御奨めの御刀です。金着二重はばき。白鞘入り。保存刀剣鑑定書。

SKU: KA-030122

Categories: ,

Tags: ,