Katana [Osumi Toshihira][N.B.T.H.K] Tokubetsu Hozon Token

¥ 3,500,000

Stock number:KA-120220

Paper(Certificate): The holders of Important Intangible Cultural Property (Living National Treasure),Gunma Prefecture as a Preserver of Intangible Cultural Properties,[N.B.T.H.K] Tokubetsu Hozon Token
Country・Era:Gunma・Showa era  1969

Blade length(Cutting edge): 77.7cm
Curve(SORI):3.1cm
Width at the hamachi(Moto-Haba): 3.55cm
Thickness at the Moto-Kasane: 0.84cm
Wide at the Kissaki(Saki-Haba): 2.70cm
Thickness at the Saki-Kasane: 0.65cm
Habaki: Two parts, gold foil Habaki
Sword tang(Nakago): Unaltered,Sujikai file pattern
Rivet Holes(Mekugiana): 1

Shape(Taihai): Chu-kissaki,Shinogizukuri,Iorimune
Jigane(Hada): Koitame with Jinie
Temper patterns(Hamon): Suguha
Temper patterns in the point(Bohshi): Sugu turning Komaru
Registration Card: Gunma

【Additional Information】

体配は、古雅な太刀姿で、反り加減が誠に美しい一振りです。地金は小板目肌がよく詰んで精美な鍛となり地沸がつきます。刃紋は師が得意とする完成された直刃で、匂い口締り心で小沸が美しく付いて、小足入りよく働き映えた刃となります。鋩子は直で上品に小丸へ返ります。茎には立派な銘が入っております。作大隅俊平刀匠の作品は最近では何処の刀剣店も在庫が無いというの人気ぶりです。本刀は、同作中でも出来が傑出していますので、お探しの御客様には購入チャンス到来の逸品です。なお本作には、立派な金蒔絵鞘衛府太刀拵が附いております。現代の作なので鞘の内部に汚れが無く、刀身を安心して仕込むことができます。鞘の金梨地塗に本金をつかった蒔絵が施されており大変美しい仕上がりとなっております。今金具から含めて拵えると想像以上のお金がかかります。大隅俊平作品は、今後ますます注目の御刀になってまいりますので今回は投資とお考えいただいても宜しいかと存じます。重要無形文化財保持者(人間国宝)直刃の第一人者といわれる大隅俊平の本領が真に発揮された格調が高く健全で、立派な衛府太刀拵がついた一振です。白鞘、金着二重はばき、金蒔絵鞘衛府太刀拵、特別保存刀剣鑑定書。

http://oosumi-museum.jp/about/index.html

SKU: KA-120220

Categories: , ,

Tags: ,