Kozuka Kougai Menuki [Sensu-zu][N.B.T.H.K] Tokubetsu hozon Tousougu

¥ 400,000

Stock number:SO-040215

Paper(Certificate):[N.B.T.H.K] Tokubetsu hozon Tousougu

Country・Era:Edo era

Sensu-zu Kozuka Kougai
四分一魚子地 高彫 金銀色絵

【Kozuka】 Length:9.7cm/Width:1.4cm/Thickness: :
0.55cm
【Kougai】Length::21.3cm/Width:1.3cm/Thickness:0.39cm

Sensu-zu Menuki
四分一地 容彫 金銀色絵

【Menuki】Left Width:3.9cm/Right Width:3.8cm

In paulownia wood box

加賀前田家の三代藩主の前田利常が、後藤宗家七代目顕乗と覚乗らを隔年交代で金沢に招いて、後継者の指導に当たらせまし た。後藤宗家に比して華な趣の画題をモチーフにすることもあり洗練味のある華麗さを併せ持った風格ある作品を多数残しています。顕乗の子である宗家九代目 程乗から理兵衛の代に引き継がれて加賀後藤と称される一派が繁栄するに至りました。
本作の小柄と笄は赤銅ではなく、四分一に魚子を施しています。このあたりも通常の後藤の作には珍しく、合わせて構図も扇子を描くなどなかなか斬新な感が現れ、センスのよさが光る作品となっています。
目貫も同じく四分一地容彫で扇子を作り上げ金銀色絵を施します。加賀後藤作品に極められた名品です。
特別保存刀装具です。