Tsuba [Busyu Kabuto-Umeki-sukashi Tsuba][N.B.T.H.K] Hozon Tousougu

¥ 170,000

Stock number:TU-070519

Paper(Certificate):[N.B.T.H.K] Hozon Tousougu
Country・Era: Edo era

Kabuto-Umeki-sukashi Tsuba
竪丸形 鉄地 肉彫 地透 金布目象嵌 丸耳

Length : 7.33cm
Width : 6.89cm
Thickness : 0.59cm
Weight : 88g

In paulownia wood box

【Additional Information】

武州は、東の武州、西の長州と言われるほどに鉄鍔の生産地として有名である。武蔵国には、武州伊藤派の祖と言われる正長がおり、技量が高く子弟を養成して明治まで続く。また、井戸派と言われる鍔工群がいて辰寿、辰直などの名を連ねて伊藤鍔に似たものを作る。この派は、地鉄の鍛えが良く、肥後鍔に見紛うような鍔さえある。また、砂川派の正吉、正周、正矩がいて、馬面派の序政は、甲冑師の出身であると古老は話す。本作は竪丸形の造込みに、兜の鉢、錣、梅花に金布目象嵌を施して鉄地を肉彫地透しにしている。縦 7.33cm、横 6.89cmと、やや小振りではあるが、武士の表道具である甲冑の兜を画題に取り入れ、構図がまとまっている。地鉄も良く鍛錬されて強い鉄となり、武州鍔然として優鍔である。

SKU: TU-070519

Category:

Tags: ,