Katana [Ko-Mihara][N.B.T.H.K]Tokubetsu Hozon Token

¥ 750,000

Stock number:KA-010123

Paper(Certificate):[N.B.T.H.K]Tokubetsu Hozon Token
Country・Era:Bingo (Hiroshima)・Late Kamakura period~Nanbokucho period

Blade length(Cutting edge): 69.4cm
Curve(SORI): 1.8cm
Width at the hamachi(Moto-Haba): 2.9cm

Thickness at the Moto-Kasane: 0.59cm
Wide at the Kissaki(Saki-Haba): 2.5cm

Thickness at the Saki-Kasane:0.5cm
Habaki: One parts, gold Habaki
Sword tang(Nakago): Kiriyasuri file pattern
Rivet Holes(Mekugiana): 4
Registration Card: Nigata

 

【Additional Information】

備後国の「古三原」に極められた優刀です。三原派は備後国に居住した一派で、鎌倉末期より室町時代末期に至るまで繁栄しました。鎌倉末期から南北朝期の作を古三原と、室町時代の物を末三原と総称します。大和の寺社領であった関系から、作風は大和気質が色濃く現れた柾交じりの地鉄に直刃を焼いた大和伝の特色が顕著なもので、本国大和より地刃の沸えが柔らかく、地鉄はやや白気立った映りが現れるとろが見所となります。正家・正廣などが著名工ですが、在名作は少なく最近の研究では鎌倉末期の国分寺助国を始祖とする説もあります。備後は備前・備中の両国に近く、良質の鉄を産出したことでも知られ、鉄味優れた作品が多く残されています。

SKU: KA-010123

Categories: ,

Tag: