Menuki[Renzyou Takarazukushi-zu][N.B.T.H.K] Hozon Tousougu

¥ 180,000

Stock number:ME-040215

Paper(Certificate): [N.B.T.H.K] Hozon Tousougu

Country・Era:Edo era

akarazukushi-zu Menuki
赤銅地、容彫、置金色絵

Left Width:4.48cm
Right Width:4.42cm

In paulownia wood box

後藤廉乗は四郎兵衛といい、寛永5年11月2日に京で生まれます。後藤即乗の四男で後藤宗家十代目にあたる人です。後藤程乗(ていじょう)に金工技法を学 びます。寛文二年に幕命が下り、後藤家京都から江戸に移住しました。後藤廉乗は宝永五年に八十一歳の生涯を閉じるまで、後藤家を統率して多くの名作名品を 世に送り出した高名な金工です。本作の材質は後藤物に相応しい上質の赤銅製です。宝尽図を精密に彫り上げて置き金という技法を用い、さらに色絵するという 手間を惜しまず造られた作品です。本作は後藤兼乗の作域を顕著に示しており、状態が良く図柄もすっきりとした作品です。

SKU: ME-040215

Categories: ,

Tag: